世界美女図鑑

世界中の美女の気になる最新情報を集めました

美女

『ゾンビボーイ』全身タトゥーモデルのリック・ジェネストさん事故死

7


この記事は私がまとめました

nonoichigoさん

▼『身体の90%以上』がタトゥーに覆われていた、ゾンビボーイ

zombi boy 亡くなってしまったん…

R.I.P my beautiful zombi boy instagram.com/p/BmApBzthPYI9…

上記の各インスタグラムに添えられている『R.I.P.』は、「rest in peace」の略語で、「安らかに眠れ」のような意味にで、日本語の「ご冥福をお祈りします」のニュアンスに、近いかもしれません。

全身タトゥーのビジュアルゆえ「ゾンビボーイ(Zombie Boy)」
と称され、ファッションや音楽会で活躍してきたアイコン、リック・
ジェネスト(Rick Genest)が亡くなった。

リックは、現地時間の8月1日の午後5時頃にカナダのモントリ
オールにある自宅で死亡。地元警察は自殺と判断した。

後に警察は、モントリオールにある自宅のベランダから落下して死亡したことに対し、メディアの報道とは異なり、事故死であったとするコメントを出した。

▼『若すぎる死』に、各方面から『哀悼の意』が寄せられている

カナダ人のリックは、自身を「セクシャル・パフォーマー」と
称し、ファッション界ではニコラ・フォルミケッティ(Nicola
Formichetti)、音楽界ではレディー・ガガ(Lady Gaga)に
愛された。

レディー・ガガは、リックが出演した「Born This Way」のMVを
ツイッターにアップし、「ゾンビボーイの自殺に打ちひしがれている
。他人に語ることのできない悩みを解決するため、私たちはより一層
努力しなければならない」などと投稿し、リックの冥福を祈った。

「科学では、習慣を変えるためには21日かかると言われています。
もしあなたが心の病で苦しんでいたら、今日が、あなたにとって、
その最初の日にしましょう。もしすでに努力をしてきているので
あれば、それを続けていきましょう。もしあなたが苦しんでいるので
あれば助けを求めてください。またもし苦しんでいる人を知って
いれば、助けてあげてください」

リックを広告塔に起用するなどモデルとしてリックの成長を
手助けしたファッションデザイナーの二コラ・フォルミケッティも
ツイッターを更新し、彼の死を悼むとともに、「あなたは独りじゃ
ない」とコメントして自殺防止センターの電話番号を載せた。

当初の自殺というメディア報道が事故死であったことに、ががは、自殺と断定してコメントしてしまったことはうかつであったと謝罪した。

▼『素顔はイケメン』だった、『ゾンビボーイ』

ダーマブレンドという化粧品会社のプロモーション映像を撮影する
ため、彼のタトゥーに素肌メイクを施していった映像がこちら。

同社のファンデーションDermablendで上半身のタトゥーを
消す試みを行い、おどろおどろしいタトゥー下の顔が美青年だったと
話題になった。

▼”生まれ変わりたかったんだ 俺のタトゥーは内面なんだ”

幼い頃からタトゥーに興味を持ってた彼は、15歳の時に脳腫瘍を
患い、手術は成功したものの「人生は短い」と実感。

死と人生について考え始めバックパッカーの生活を始める。

その後に、有名なタトゥーアーティストに出会いタトゥーの虜に
なってしまい現在の全身にタトゥーを入れるように。

-美女

おすすめの記事