世界美女図鑑

世界中の美女の気になる最新情報を集めました

美女

素敵すぎる 北欧の美男美女まとめ

7


北欧とは、スウェーデン、ノルウェー、フィンランドの3国

日本人の女の子が頑張ってする、つけまカラコンのドールメイクは結局、これを目指している

フィンランドのフィギュア・スケーター選手

フィンランドに一年住んでいた者です。
確かにフィンランドはかなり北の寒いエリアに位置しているため、みなさん色素が薄いです。
そういう意味では質問者さんの、「金髪青眼」は当てはまります。
透き通るような白い肌と青い目、髪の色も金を通り越してプラチナに近い方ばかりです。

フィンランドの暮らしで特徴的なのは、自然へのアクセスが身近であること。日本では考えられないと思いますが、住んでいるところから少し行くだけで湖や森があります。それが日常の風景なんです。

美しい自然が美女を育む……青い瞳は湖を映したから。なんてロマンチックなんでしょう。

青い瞳に金髪は北欧の特徴……というか、お約束?

衝撃的な美貌だった、スウェーデンのビヨルン・アンドレセンさま

美しすぎて中性的です。金髪にブルーアイズ。北欧の少年そのもの

私は、男女共に、フィンランド人は田舎者っぽいというか野暮ったいと感じました。
金髪青眼の美男美女をお探しでしたら、フィンランドのお隣の国、スウェーデンをお勧めします。
スウェーデンの男性が世界で一番かっこいいという話を聞いたことがあります。

美しすぎる美男美女が招いた悲劇

1889年にスウェーデンで実際に起きた、青年伯爵と、サーカスの美少女の駆け下ち事件を映画化。追い詰められた二人は心中をして、愛をまっとうする道を選びます。二人の繊細な美貌が悲しいほど美しい。

少し南に下ると、さすがに日に焼けています

森林の国なので、家具は木が中心。日本人の感性と通じるものが

四季のある国・日本。以前は暮らしの中にもっと四季を感じる風習があったのではないでしょうか。「食」にしても以前は旬な時期がもっと明確でしたが、今は季節感が薄らいできた感じがします。私たちは今忘れかけた日本の文化の考え方を取り戻そうとしているのではないか。そこに北欧のスタイルがマッチしたのだと思います。

-美女

おすすめの記事

×