世界美女図鑑

世界中の美女の気になる最新情報を集めました

美女

『スポーツ・イラストレイテッド』推薦 美しき『プラス・モデル達』

7


▼『スポーツ・イラストレイテッド』水着特集号で『表紙』にも登場

プラスサイズモデルとして人気を集めるアシュリー・グラハム。
2016年の水着特集号では表紙を飾った彼女が、今年も昨年に続いて
誌面に登場。

▼カーヴィー+セクシー+デリシャス =『カーヴァセクシリシャス』

身長176.5センチ、スリーサイズは上から96.5、75、114センチ。
洋服とブラのサイズはそれぞれ14〜16号サイズ(日本の婦人服の
17〜19号、3L程度)、トリプルDカップ(日本のF〜Gカップ相当)。

豊かな曲線美を描く自身の体型を、カーヴィーとセクシーとデリ
シャスを足した「カーヴァセクシリシャス」(Curvasexilicious)と
称する。

▼スポーツ・イラストレイテッド『初のプラスサイズモデル』

カルバン・クラインのモデルを努めているマイラは『スポーツ・
イラストレイテッド』初のプラスサイズモデルとして起用される
という快挙を達成し、大きな注目を。

サイズは、アメリカで10(日本サイズ13号)のモデル。

▼『元ミスティーン・ウィスコンシン州』 その『美貌』にも注目

「サイズ、外見、肌の色、その他も関係なく、女性はそれだけで
パワフルな存在だということをみんなに知ってもらいたい。皆
それぞれの美しさを持っていて、体型もその一つ。世間があなたの
服のサイズにあれこれ言おうとも、今の自分の体型をほめてあげる
べきよ」

マイラはダイエットをしなくなったおかげで、自分自身の尊敬する
部分を見つけられ、周囲の人たちからも尊敬されるようになったと
いう。

▼ビキニは『フェイク』でも、人々の目を惹きつける肉体は『本物』

日焼けした素肌にタイダイ柄のビキニがセクシー…と思いきや、
よく見ると、これは全てペイントで描かれたフェイク・ビキニ!

完成させるのに、なんと12時間もかかった力作。

▼歴代モデルたちの中で、『もっともサイズ』が大きな女性

新人プラスサイズモデルのハンター。彼女も今回の特集号の重要な
要素となる1人。なぜならハンターは、同誌の水着特集に登場した歴代
モデルたちの中で、もっともサイズが大きな女性だから。

今回の特集号参加について、「真の"美"は、全ての体型とサイズ
から成り立っているの。だから数字なんて関係ないわ。こんなに自分
の体がセクシーに思えた撮影はなかった♡」とコメントしている。

▼(番外)63歳 過去3年連続で表紙に登場した『セクシーさ』は健在

「女性たちはその(年齢という)数字によって、自分の可能性が
狭まると感じているのよ。だから私が水着になることで、年齢に
対する"決めつけ"のイメージを変えるきっかけになったり、女性たち
の心から、年齢を重ねることへの恐怖心を取り除けたらって思ったの

▼いやもう、誰が『母親』か『娘』か... 左から31歳・63歳・18歳

真ん中が、クリスティさん(63)。
2人の娘、左アレクサ・レイ・ジョエル
さん(31)と右、セイラー・ブリンクリー
・クックさん(18)とともにポーズを。
アレクサ・レイ・ジョエルさんの父親は、
歌手のビリー・ジョエル。

ブリンクリーさんはインスタグラムに娘2人と写った画像を投稿。
「全てのサイズの包装の中に良いものが入っており、わたしたちには
賞味期限などないという力強いメッセージを送ったスポーツ・イラ
ストレイテッドに感謝します」とつづった。

-美女

おすすめの記事

×