世界美女図鑑

世界中の美女の気になる最新情報を集めました

美女

夏休みの避暑地に北欧はどう? フィンランド 可愛い美女と美しいオーロラの国【画像集】

7


フィンランドってどこ?

フィンランド共和国(Suomen tasavalta、スウェーデン語: Republiken Finland)
北ヨーロッパに位置する共和制国家。
西はスウェーデン、北はノルウェー、東はロシアと隣接し、南はフィンランド湾を挟んでエストニアが位置する。
首都はヘルシンキ。
フィンランドは「フィン人の国」という意味で、スオミはフィン人の自称。
「スオミ」の語源については多くの説が提唱されており定説はないが、同じウラル系の「サーミ」や「サーミッド」(サモエード)と同源とする見方がある。
「フィン」についてはタキトゥスが残した「北方に住む貧しいフェンニ人」の記述が最古のもの。
「スオミ」については古くはフィンランド南西端、バルト海沿岸にある都市トゥルクを中心とする限られた地域を指す単語であったのが、後に国土全体を指す単語に変容し、そこに住んでいたスオミ族の名が後にフィンランド語の名称になった。
トゥルク周辺は現在では「本来のスオミ(Varsinais-Suomi)」と呼ばれている。

フィンランドはOECDによるレビューにおいて、「世界で最も競争的であり、かつ市民は人生に満足している国の一つである」と2014年には報告された。
OECD BetteLife Indexの多軸評価において、すべての点でOECD平均を上回っている。

ヘルシンキ

ヘルシンキ (Helsinki)は、フィンランドの首都で同国最大の都市。
バルト海東部のフィンランド湾に面した同国南部のウーシマー県の県庁所在地。
人口は616,042人(2013年2月28日現在)。
都市的地域の人口は 1,176,976人(2012年12月31日現在)。
ヘルシンキ都市圏である大ヘルシンキの人口は約140万人でフィンランドではもっとも人口の多い自治体と都市域を形成している。
ヘルシンキは、ロシアの旧都サンクトペテルブルク、エストニアの首都タリンと同じく、フィンランド湾に面する主要都市の一つ。
ヘルシンキからの距離は、東のサンクトペテルブルクまでは300キロメートル (190 mi)、南のタリンまでは85km(53mi)。
西に400km(250 mi)の距離に位置するバルト海の対岸のスウェーデンの首都ストックホルムも加え、これらの都市とヘルシンキは歴史的に密接な関係にあった。
ヘルシンキ都市圏には核となるヘルシンキの都市的地域とエスポーやヴァンター、カウニアイネン、周辺のベッドタウンが含まれる。

ヘルシンキは100万人以上が住む都市圏としては最北に位置する都市圏で欧州連合加盟国の首都としては最北に位置する都市であり、フィンランドの政治や教育、金融、文化、調査センターなど様々な分野の中心都市で、ヨーロッパでも最北の大都市である。
フィンランドで事業を行う外国企業の70%はヘルシンキ地域で事業を行っており、2009年に、2012年の世界デザイン首都に国際インダストリアルデザイン団体協議会により選ばれ、僅差でアイントホーフェンを破っている。
エコノミスト・インテリジェンス・ユニットは2012年8月に住むのに適した都市の調査で、ヘルシンキは総合で8位にランクした。
2011年、モノクルマガジンの調査Liveable Cities Index 2011でヘルシンキは最も住むのに適した都市に位置している。

妖精のような、可愛い美女がたくさんいることで有名

読まれている記事

まだデータがありません。

-美女

おすすめの記事

×