世界美女図鑑

世界中の美女の気になる最新情報を集めました

美女

事件進展に『不自然』の声が殺到! モデル『ネットオークション事件』

7


▼英モデル、誘拐され『奴隷』としてネットオークションに

生年月日 1997年6月14日
年齢 20歳
出身 ロンドン
職業 モデル

▼事件のあらまし

撮影はなんと「ブラック・デス」という名のオンライン犯罪グルー
プが仕掛けたウソの撮影であり、気付かずに撮影現場に来たクロエ
さんを犯人が捕まえ暴行。ケタミン(麻酔薬)で彼女を眠らせ、
旅行用カバンに詰めたという。

監禁されていた部屋では、手錠を家具にかけられ、身動きが取れな
い状況にさせられていたそうで、「彼らは私が逃げないように、監視
していた。もし逃げようとしたら、殺すと脅されたわ」とクロエさん
は説明。

しかし、誘拐から6日間後、身代金が支払われていないにも
かかわらず、突如として解放されたクロエさん。

クロエさんの場合は、拉致後に2歳になる子どもがいることが発覚。
そのため、オークションに出す代わりにエージェントに身代金を
要求したという。

エージェントには、身代金30万ドル(約3,300万円)を要求。

…と言うのも、「ブラック・デス・グループ」は子どものいる女性
は売らないというポリシーを持っているから。

容疑者は、ミラノの英領事館前でアイリングさんを車から降ろした
ところを拘束された。

▼闇の犯罪集団『ブラック・デス』とは、何者か?

(左)逮捕された犯人の『カシュ・ヘルバ』

クロエさんがスーツケースに押込められていた状態を再現。

タブロイド紙のSUNによると、「ブラック・デス」は、匿名化に
よって通常の検索結果には表示されない「ダークウェブ」で活動する
組織。

ブラック・デスが売りに出す女性の写真が本物かどうかは不確か
ではあるものの、犯罪の規模や悪質性から、インターネットでは
その名が広く知られています。

CNNによると、ヘルバはこれまでも、誘拐した女性たちを何度も
オンラインオークションに出品しているとイタリア捜査当局は話して
いる。

2015年には、ブラック・デスが運営するとみられる人身売買サイト
で、パリで誘拐したとするアメリカ国籍の女性を性奴隷として販売
するオークションが、15.5万ドル(約1,700万円)を開始価格として
行われている。

▼事件が進展するごとに、疑惑がささやかれはじめ 真相はいかに?

監禁されていた街に住む人の証言では、実行犯と2人で親しげに
歩いているのを見たというものや、警察も人も街にたくさんいるのに
なぜ助けを求めなかったのかという疑問が多数上がっている模様。

また、クロエさんは現在、元々所属していた事務所よりも大きな
一流事務所に移籍したようで、様々な証言や不可解な行動から
売名行為なのではないかと疑惑が向けられているようだ。

子どもの父親である元恋人からも、監禁から解放されてからも
未だに息子に会いに来ていないとの証言があったようだ。

元恋人は、彼女は”母親より100%モデルとしてのキャリアが優先だ”と常々話していたと言う。

-美女

おすすめの記事

×