世界美女図鑑

世界中の美女の気になる最新情報を集めました

美女

吉岡里帆や石原さとみに新垣結衣も...これは見惚れる。最高の『くびれ美女』画像

7


この記事は私がまとめました

toto-bigさん

□キュッと締まったウエストラインは、女性の魅力!

ただ痩せるだけでは、女性らしく魅力的なカラダを作ることはできないのです。女性らしい身体のカギになるのはそう…「くびれ」なのです。
多少ぽっちゃりしていたとしても、このくびれがあれば魅力的な身体といえるんだとか…

□縦割れした美しい腹筋を披露する女性芸能人が増えています!

縦割れした美しい腹筋を披露する女性芸能人が増えています!モデルやアイドルまで顔からは想像できないほどですが、女性もうらやむ美ボディが話題です♪

□運動嫌いでもOK!内田理央さん流“ラクしてくびれ”

鍛え上げられたカラダに憧れると語る内田さん。でも実は運動嫌い。「ジム通いの経験もないし、少し走るだけで息が切れちゃう(笑)。いかに運動せずボディをキープするかがテーマです」。ところが、披露してくれたウエストには見事なくびれが。トレーニングなしでこんなボディが育つ秘訣とは?

「二十歳のときに母に『あなたは寸胴だから、体をひねってメリハリを作りなさい』と注意されたんです。それ以来、入浴中にウエストをひねったり、毎晩くびれを掘り起こすマッサージをするのが習慣。普段もハイウエストのパンツやぴったりしたニットを着て、意識を集中させています」。日常的に小さな努力を重ねる内田さんは、まさに運動嫌いな女子のミューズ。

□森星(もり ひかり)さんの縦割り腹筋がスゴイ! 最強くびれをつくる方法とは

女性らしい体つきになってきた――。森さんがそんな風に感じるようになったのは、ここ1〜2年のこと。「骨盤が出てきたり、腰周りにお肉がつきやすくなったり。でも、そんな自分の体を理解し楽しめるようになってきたの。それにイマドキのカラダは痩せていればいいってものじゃないでしょ? もう少し腹筋を鍛えて、何もしなくても線がうっすら見えるボディが今の目標かな」。

と言っても、心やカラダの負担になる食事制限は一切なし。「完全にストイックにすると続けられないから、お酒かスウィーツのどちらか1つは一日のご褒美としてOK。美味しく食べた分はクロスフィットで楽しく動けば大丈夫」。しなやかなウエストは、そんなマインドの象徴と言えそう。

□これは見惚れる。最高の『くびれ美女』たち。

▽吉岡里帆

▽石原さとみ

▽佐野ひなこ

▽マギー

-美女

おすすめの記事